役に立つかどうか分からないあれこれ

フリースタイル スキークロス解説の三浦豪太氏がおもしろい

time 2018/02/21

sponsored link

三浦豪太さんのプロフィール

氏名:三浦豪太(みうらごうた)
生年月日:1969年8月10日
出身:神奈川県鎌倉市
身長:166cm
経歴:日本のプロスキーヤー及び登山家。博士(医学)取得者。
リレハンメルオリンピック・長野オリンピックフリースタイルスキー競技男子モーグル日本代表選手。

ソチオリンピックでの解説

アメリカのデビン・ローガン選手に対し

三浦「今回多くの選手が参加していますが、彼女一番体重が重いんですよね」
実況「そうなんですね(苦笑)」
三浦「82㎏という…」

カナダのキム・ラメーア選手に対し

三浦「今まで彼女コーヒーを飲んだことがないんですね~」
三浦「彼女のモットーは”質は何事にも代えがたい”なんでるけれども、今までコーヒーを飲んだことがないんですよね。なので違いがわかるかどうか」

そして伝説のフリースタイル男子スキークロス準々決勝での一幕

三浦さん注目、スイスのアルミン・ニーデラー選手に対し、

三浦「ニーデラー選手は一番体格的には恵まれていないんですけど、僕は彼を”忍者的”と言ってるんですけどもね…」

レース終盤でニーデラー選手は3位の位置。しかし、最後の大ジャンプで1位と2位の選手が着地に失敗し、ゴール手前で転倒。そんな彼らの隙を縫うように滑り、見事1位でゴールしたニーデラー選手。

三浦「なんとニーデラー!後ろからさっと抜いてきた!さすが忍者!!」
実況「抜き足差し足忍び足!いつのまにかニーデラー!」
三浦「何か撒いてたんですかねぇえ!?」
実況「選手の心境はどうですか、今?」
三浦「もう唖然としてますよね!誰のせいだとかいうわけじゃなく、なんてこのジャンプは大きいんだという事ですよね!?はぁ~!(興奮)いやいやすごい!!」
実況「This is スキークロスですよね!?」
三浦「ディスイズスキークロスゥゥ!!」

リプレイのスロー映像を見て

三浦「先頭のエーリンノルベリンがバランス崩して転ぶ、そして2位のコロトコフが巻き込まれる、そしてニーデラーがちゃっかり横を避けてくるという…!」
三浦「ペリーネンが!ペリーネンがっww…うふぅっww…転びながらくぐってる!!」
三浦「お…ふぉっww!すごい…っwwww!」
実況「そしてフライングフィニッシュは誰か!?」
三浦「おほほっwww…手を伸ばしてる…!!」

結果、写真判定で地元ロシアのコロトコフが2位フィニッシュだと確定しました。

↑一人だけ颯爽と滑り去るニーデラー選手とのギャップがまた面白い

 

平昌オリンピックでの解説

スイスのニーデラー選手(おなじみ)に対し

実況「来ました”忍者”、アルミン・ニーデラー選手」
三浦「やはりニーデラーでしょうねぇ~」
実況「ニーデラーが先頭でしょうか」
三浦「速いですねぇ~、さすが忍者ですねぇ~。やはり忍者、身のこなしが違いますねぇ~」

圧倒的な忍者押し、もはやただのファン
そして準々決勝にて、途中まで3位につけていたものの華麗な身のこなしで1位ゴール
三浦「また言うとは思いませんでしたが、いつのまにかニーデラー!」

そしてやってきた準決勝。

実況「スイスの忍者、アルミン・ニーデラーです」
実況の方も忍者呼びが定着。
実況「赤がニーデラーです」
スタート前に忍者を再確認。
3位に位置するニーデラーに対し、
三浦「ひとつひとつ慎重に…!」
もはやニーデラーのコーチかな?結局抜くことができず、3位でゴールしたニーデラー。
実況「忍者はここで姿を消すことになります…」
ショックを隠せない三浦さん
三浦「いやぁー…、残念ですね…」

順位決定戦(5-8位決定戦)にて

実況「赤がスイスのアルミン・ニーデラーです」
三浦「もう一本見れるというのはいいですねぇ~」
実況「えへへ(笑)」

結果1番手(最終順位5位)でゴールしたニーデラー
三浦「やりましたねぇ~。これが決勝だったら本当に面白い試合でしたね」

とことん忍者押しの三浦さん

スロベニアのフリサル選手に対し

三浦「カイザル髭が無くても速かったですですねぇ~」
三浦「話によるとフリサル選手はお母さんが来ていると強いっていう話なんですよね」
実況「もしかしたら来ているのかもしれませんね」
三浦「オリンピックなので十分可能性ありますよねぇ~」
→さもお母さんが大技のような言い方…

そして準決勝、ニーデラー選手とともに姿を消すことに

三浦「やはりカイザル髭が無いと…少し迫力に欠けますね」

フリサル選手の今は亡きカイザル髭↓

出典:http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2018/results/athletes_SLO.html

 

順位決定戦(5-8位決定戦)にて

三浦「カイザル髭が本当にトレードマークで、それに保険をかけてたぐらいなんですよね。そして自分ブランドの髭ワックスも出していて、すごいこだわりようだったんですけどね」
実況「ただ今回はその髭がありません。間違って剃られてしまったというアクシデントがあったそうです」
三浦「剃られた瞬間に、床屋のおじさんに”お前なにしてくれてんだぁー!”って言って胸倉を掴んだみたいですね」
実況「えぇ(笑)」
三浦「また髭を生やすのかどうかっていう話をしたらですね、むしろこの方が楽だって言ってますね」

イタリアのタネイ選手(ニックネーム:タナカさん)に対し

三浦「イタリアのタナカさんちょっと遅れてしまいましたねぇ~」
結果タナカさん4位でゴール
三浦「タナカさん…残念でしたねぇ」

ナチュラルなタナカさん呼びがなんだかじわる

オーストラリアのグリマス選手に対し

三浦「お髭がすごくトレードマークで、後ろから追っていたら”迫りくるお鬚さん”という名前を付けていたんですけど…」

イチ押し選手だったそうなのだが、190㎝越えの大柄な体格からか体が重い様子で順位も振るわず。非常に残念そうな三浦さん。

オーストリアのクリストフ選手に対し

三浦「彼のニックネームは、オーストリアの石川五右衛門です。」
実況「…」
レースの途中、スキー板が他選手と絡み、カーブで転倒してしまったクリストフ選手
三浦「彼は盗むのは得意ですがセキュリティは甘かったかもしれないですね…」

 

以上、いかがでしたでしょうか。家にいる間はオリンピックの中継と録画をずっとみている筆者ですが、この方がダントツにしゃべりますね。冷静に対応する実況の方とのコンビが最高です。こういう面白解説をきっかけに競技に興味を持つ方も増えると思うので、これからもどんどん活躍してほしいですね。

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

田舎者

一番好きなアニメ、漫画は名探偵コナンです。最近の日課はお風呂につかりながらアニメ(コナンおよびその他)を見ることです。素人目線で率直な感想を述べていきます

最近のコメント

    

    sponsored link